トップ / 学校のテストで良い成績を取る

学校のテストで高得点

学校で行われる定期テストや模擬試験で出来るだけ高得点を取りたくてみんな勉強していますが、いつもうまくいくわけではありません。同じ時間勉強するならば、出来るだけ効率よく得点を取りたいと誰もが思っています。点数を上げる裏ワザをみんな知りたいと思うでしょうが、そうそううまくいくわけではありません。少しいい方法としては、学校のテストでは問題ごとに配点が違いますので、配点お高い問題に力を入れるのがいいでしょう。英語でいえば、英作文がお勧めです。だいたい問題の最後のほうにありますので、得点が高くなっています。

偏差値

英語テストを高得点に導くために

学校の成績は、将来を決める大事な要素です。当然高得点を取った方が、進路の幅は広がります。様々な科目がありますが、中でも日本人学生が苦戦するのが英語です。英語のテストを良くするためには工夫が要ります。日本のテストは暗記力に重点を置いている、まずはその点をよく理解すべきです。学校で学ぶ語学はあくまで試験勉強の一環として、リアルな英会話とは別物と客観的に受け取る姿勢が肝心です。教師によっては日本語訳の正しさを細かくチェックする事も多いので、機械的な和訳は避け、積極的に意訳した方が採点結果が良くなります。高得点を出す裏ワザは、国語を学ぶ事です。長文和訳は点数配分が多いため、文章構成力と意訳の力を得ておけば、自ずと科目の点数アップが期待出来ます。

↑PAGE TOP

© Copyright 学校のテスト対策について. All rights reserved.